夢の国ともいわれるディズニーランド。

ショーやアトラクションと思う存分楽しめますよね。やはり夢の国だけあって人気は高いです。

そしてそのディズニーランドに隣接するホテルも、ディズニーを満喫するのにはもってこいです。

遊びつかれた体を、ディズニーの余韻に浸りながら休ませることができるのです。

しかし、それだけではないのです。

知らなかった人も多いと思いますが、七五三のお祝いもできるのです。

その七五三お祝いプランなどについてみていきましょう。

スポンサーリンク

どこのホテルで、どんなプランなの?

d67eb8e8efdcf7521911d5492d44f68f_s

今年はまだ発表されていないので、去年のプランをご紹介いたします。

ディズニーアンバサダーホテル

こちらのホテルは、カリフォルニア料理の「エンパイア・グリル」と、日本料理の「花 Hana」で特別プランが楽しめます。

食事とアニバーサリープラン「ユア・ハッピーデープラン」がセットになっています。

食事は、お祝いごとにぴったりな伊勢海老などを使用した豪華なものです。

デザートには晴れ着姿のミッキーマウスをデザインしたものが用意されています。

「ユア・ハッピーデープラン」は、オリジナルケーキに、当日撮影する写真を入れたオリジナルフォトブック。
さらにミッキーのオリジナルメダルがついてきます。

気になるお値段ですが、大人二人に子供一人の食事でランチ、ディナー共通で27,500円でした。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

地中海料理のオチェーアノ
お食事は約50種類のビッフェで、お祝いにふさわしいオプションがつきます。

内容は乾杯のドリンクとオリジナルケーキ、千歳飴をイメージしたキャンディ、フォトフレーム入りの記念写真です。

大人二人と子供一人でオプション代が8000円で、ビッフェ代は別途必要でした。

中国料理のシルクロードガーデン
こちらはお祝いにピッタリな尾頭つきの鮮魚や、ロブスター料理です。それにケーキとキャンディがセットになったプランになります。

さらに平日限定でリーズナブルプランとして、上記に写真室での撮影のオプションがつきます。

お値段は通常18,000円で、平日限定プランは15,000円になります。

またどちらのプランでも利用する時間により、オチェーアノの専用テラスからディズニーシーのエンターテイメントショーを楽しめます。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ディズニーホテルでの七五三のプランについてお話しました。子供はミッキーたちが好きですから、きっと喜ぶでしょう。

お母さん方でも好きな方は好きなので、ちょっと奮発しちゃおうと思うかもしれません。

しかし今回紹介したのは、去年のプランです。残念ながら今年はまだ発表されていません。けれど、去年も7月末の発表でしたので、これから発表されることと思います。

七五三というイベントをミッキーたちと過ごすのは特別ですね。子供たちの笑顔のためなら、ぜひ利用したいものです。

しかしながら、きっとディズニーランドでの遊びも兼ねるので、親としては結構な出費ですが・・・。

神社での七五三以外にも、こんなのもあるんだ程度に覚えていてもいいかもしれませんね。