赤ちゃんが生まれるとなると、ジョイントマットを敷く家も多いのではないでしょうか。このジョイントマット、子供関係の施設でよく目にするんですよね。

ボールプールの下になっていたり、室内遊具の下に敷いてあったりと、意外と多く使われているのです。いろんな種類もあるので赤ちゃんのいる家庭では定番になっているのではないでしょうか?

赤ちゃんのプレイマットはどんな種類が人気か?手作りの物や昼寝用の物も

今回は赤ちゃん用のプレイマットから、ジョイントマットを中心に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジョイントマットにはメリットがいっぱい!

e31dcb431e2d64b6b62559dba98d67f3_s

このジョイントマット、今は色々な種類がでているほど人気なのです。それもそのはず、ジョイントマットには多くのメリットがあるのです。

まずは何より、クッション性があるので転倒した時などに安心できることです。この厚みが防音効果にも役立つので、足音などが気になる家庭にも良いでしょう。

また水分を吸わないので、こぼした時に拭き取りやすいのも親としては嬉しいですよね。

そして冬場など床が冷たくなりますが、ジョイントマットを敷けばそれも解消されます。

さらに組み合わせて敷くので部屋を選ばないことも人気の理由なのではないでしょうか。

パッとあげただけでも結構なメリットがあるのです。

子供ができると気になることは増えるばかりですが、ジョイントマットは優秀ですね。これ一つでいくつもの悩みを解消できるのです。

デメリットもある

しかしやはりデメリットもあります。仕方がないことですが・・・。

子供がかじる

b791768188faf64978c69c3b7918d47f_s

ジョイントマットはピースをはめていくので、もちろん1ピースごとの分かれます。また中にはピースの中に模様がくり抜けるようになっているものもあります。これを赤ちゃんが外して噛んだり、かじったりするのです。

家も下の子が10か月ごろにくり抜きがあるジョイントマットを導入しました。しかし取るのが面白いのか、くり抜きを取ってはかじってをしていました。噛みちぎる力はまだなかったようで、飲み込むということはなかったです。

さらに子供ではありませんが、ネコもボロボロにしてくれました。

義母が泊まりにくるとネコも一緒なのですが、爪砥ぎに最適なのか決まった部分だけ爪にやられてしまいました。

裏側がゴミだらけ

817fcd3a0c5c6cb10ff8ff69fe05597c_s

そして私が一番悩んだのがこちら。掃除です。

ジョイントマットはこぼしてもふき取れるし、掃除機もかけられるし良いかなと思っていました。確かに表はそうなのですが、問題は裏でした。

掃除機をかけようと外したところ、静電気なのか裏側に細かいゴミがくっついて掃除機でもなかなか取れないのです。

これは想定外でした。結局これが原因ですぐに撤去された我が家のジョイントマットでした。

考えてみれば表も掃除機は大変でした。ばらさなきゃいけないし、くり抜きの間にもゴミは溜まるしでした。

スポンサーリンク

ねんね期には洗えるのものがおススメ

良いところがいっぱいあるジョイントマットですが、掃除が大変なのは困りますよね。特にまだねんねの赤ちゃんは床に近いので綺麗なところに寝かせたいですよね。

そんな時におススメなのが洗えるプレイマットです。

布製なので、ジョイントマットのようなメリットは少ないですが、汚れたらすぐに洗濯ができます。これはねんねの時期の赤ちゃんにとっては凄く良いことだと思います。オムツ替えやミルクを吐いたりが多い時期なので、すぐに汚れてしまいますからね・・・。

オシャレなジョイントマット

しかしやはり人気なのですから、ジョイントマットを使い続けたい人もいますよね。そんな人にはあまり人と被らないような、オシャレなものを探してみるのも良いかもしれません。

ここでは私がいいなと思ったのものを少し紹介したいと思います。

色合いと模様が素敵

色合いが綺麗だなと思いました。

ジョイントマットってなかには暗い色が多いような印象です。面積を広くとってしまうジョイントマットが暗いと部屋全体の印象も暗くなりがちです。

でもこのような明るいジョイントマットだと部屋が明るくなるし、子供らしい部屋が出来上がるのでなんだか気分も良くなりそうですよね。

木目調

ジョイントマットを使う理由の一つに、床がフローリングだからということが関係してると思います。でもフローリングのイメージはそのままにしておきたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方は木目調のジョイントマットを使うことにしましょう。これだとフローリングを雰囲気を保ちつつお子さんの安全性も確保することが出来ますよ。

まとめ

私にとって掃除がめんどくさいというのが、何よりも問題でしたが、そこがなければジョイントマットはとても良いものです。一枚でいろいろな効果があるのは、子育て中には大変助かります。

もしかするとあなたにとっては掃除が面倒を超えるくらい、ジョイントマットの便利さがありがたく感じるかもしれません。

ですので、一度使ってみることをオススメします。保存場所もそれほどとらないし「将来的に使う機会が出てくる」と考えればいいのではないでしょうか?