断乳する前までは問題なかったけど、いざ断乳をしてみたら夜泣きがひどくなったということってありませんか?

赤ちゃんとしては急に飲めなくなって残念に思う気持ちよりも、お母さんを近くに感じることができなくなって泣いてしまうことが多いそうです。

つまり、抱っこしながら寝ればけっこうスヤスヤ寝てくれることが多いんですが、じゃあ、これからずっと抱っこしながら寝なくちゃならないのか・・・という不安も出てくるでしょう。

お母さんとしては、赤ちゃんが慣れてくるまで我慢するしかないのか。このあたりを調べてみました。

スポンサーリンク

抱っこは増えるけど、安心を与えてあげよう!

8a0421157e01a4f62e967dbb8fb17941_s

「断乳しよう!」などと簡単に言えますが、実際は大変です。昼は遊んだりとなんとかごまかせますが、問題は夜です。眠りに入るときなのです。

昨日まで習慣としてきたものを、いきなりなし!と言われると赤ちゃんも困ります。

しかし、そこは心を鬼にして乗り切らなければいけないのです。

ただ横になっても簡単には寝てくれません。うちの子は横にすらなってくれずに、ギャン泣きでした。聞き分けのある子などは、お話したり、子守唄を歌いながらトントンすると寝てくれる子もあるようです。

bbabfb954962537388b480b91df3740a_s

赤ちゃんにとっておっぱいは母親を感じ、安心できるものでしょう。とってもじゃないが横になってなんて寝れない!という子は、抱っこをすることが多いようです。

抱っこしても泣きますが、根気よく抱きしめながら寝るまで付き合ってあげるといいでしょう。気がつくとすやすやと寝てる時があるんですよね。

子供にとって抱っこというのは特別です。うちのもうすぐ4歳になる長男も不安になるとせがんできます。

断乳時は新生児時期の次に抱っこをしたという人も多いのではないでしょうか?寝るまでの抱っこは多くなりますが、今だけと思いっきり抱きしめてあげるのもいいですよ!

スポンサーリンク

断乳すると夜泣きがなくなることが多い!

9d463ff31eaf7c31fa846d32bd1c0729_s

断乳を決意する理由に、夜中に何度も起きるのがつらいというのも多いことでしょう。私も双子のときはこの理由で断乳を決意しました。

母は強し!などといいますが、これは本当につらいですよね。うちは双子だったので、ひどいときは一晩中寝れないということもありました。

一人でも30分ごとに目を覚ましたり、ずっとおっぱいを吸い続けている子もいるそうです。では、この夜泣きは断乳するとなくなるのでしょうか。

調べてみると、夜泣きがなくなった子が多いようです。

断乳が成功するまでには、おっぱいが欲しいと泣くのはありますが、成功した後は驚くほどに寝るようになります。10回近くは起きていたのに、朝までぐっすりと寝るようになったという意見などがありました。

しかし、やはりこれにも個人差があります。

断乳を成功したけれど、幼稚園に入るころまでは、夜泣きが大変だったという人もいます。あまり期待しすぎると残念な結果になるかもしれないので、大きく構えて断乳をしましょう!

まとめ

抱っこと大泣きは、断乳につきものではないでしょうか?

大半の方が、断乳時は抱っこの回数が大幅に増えると思います。腕が痛いというときもありますが、わが子も断乳を頑張っているので、お母さんも頑張りましょう。

また断乳が成功すれば、夜中に起きなくてよくなるかもしれません!うちの長女も断乳後は朝までぐっすりです。次男は2、3回軽いぐずぐずがあります。長男のときは3歳くらいまで、朝まで熟睡というのはなかったです。

何に関しても個人差がありますので、周りの情報ばかりに気を取られないようにしましょう!