2002年にロッテのCM出演で、芸能界デビューを果たし、その後はリポーターやイメージガールなども務めてきました。母の仁科亜季子さんと映画で共演したこともありましたね。

2011年に3月に発生した東日本大震災直後のCMで、仁科さんを目にした人も多いのではないでしょうか。大量にながれたことから、視聴者から抗議が殺到して、仁科さんも困惑し複雑だったそうです。

そんなプライベートでは、2015年1月1日に結婚秒読みと報じられましたが、結婚しないまま同年2月21日に第一子を妊娠していると報じられました。

スポンサーリンク

お相手ってどんな人?

子供の父親は年商150億!
o0480064010256108460

出典:仁科仁美ブログ

子供の父親は、結婚秒読みといわれていたお相手です。年商150億を稼ぎだす、米山久さんです。

この方、株式会社エー・ピーカンパニーの社長さんです。エー・ピーカンパニーとは、塚田牧場や四十八漁場など180店舗のチェーン店を展開している会社です。

仁科親子の為の二世帯住宅

米山さんとは2014年の1月に、知人を介してお付き合いが始まったようです。デートの様子も週刊誌で報じられ、仁科さんがテレビ番組で熱愛を認めました。

米山さん、仁美さんだけではなく、お母様の仁科亜季子さんのことも考えてるお方でした。2014年秋には、仁科亜季子さんが一人で暮らしていた家を二世帯住宅に改装し、一緒に暮らしていたそうです。

元妻は同じ職場に!?

仁美さんのお母様のことも思いやれる、米山さんですが、実はバツ2なんです。
子供も二人いるようです。しかも、元妻は今も米山さんの会社で働いてるそうです。

バツ2な上に、妊娠しても結婚をしてくれない。いくら、二世帯住宅にしてもらっても、あまり良いイメージは持てませんね。

このあたりの事情を知るためには、メディアからの情報を信じるしからありませんが、公には言えないような、そして結婚することができない決定的な理由が2人の間にはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

結婚しないの?

今年の頭には、結婚秒読みと報じられていました。
同居もしており、仁科さんも寿退社のように、所属事務所も辞めていました。
もういつ結婚しても良い状態のようにみえました。

しかし、仁科さんが発表したのは結婚せずに出産するということでした。
米山さんは、結婚はしないけれど、養育費も払うし、認知もするということです。
お金持ちだからできることでしょうね。

兄、克基も激怒

この米山さんの態度に怒っているのが、仁科さんの兄である仁科克基さんです。克基さんといえば、シスコンで有名ですよね。

克基さんは、テレビ番組で

「男としての責任者をどう思っているのか。ふざけんなと思う」

や、「実家に住んでるから100%結婚すると思った」と言っていました。
また、結婚拒否後にも実家に住む米山さんに「意味がわからない。喧嘩うってんのかと思う」と怒りを露にしていました。なお、克基さんは米山さんとは一度もお会いしたことはないそうです。

この件に関しては、一緒に住む仁科亜季子さんも怒っているそうです。周りに、「あれは結婚詐欺だわ」とか漏らしているそうで…。

仁美さんは納得

母、兄と怒っていますが、仁美さん自身は納得しているようです。ブログで思いを綴っています。

nisinaburogu
出典:仁科仁美ブログ

そして、私はこの選択をした事に後悔は全くありません。日々笑顔で過ごせてますし、子供の誕生を思い、子供の成長を感じ幸せな気持ちです。今後も温かく見守ってくださいますよう、お願い申し上げます。

これから出産を控えていますが、ゴタゴタを伸ばしたくはないのかもしれません。しかし、同棲までしてなのに、妊娠したらあの態度、本心は納得なんてできないかもしれないですね。

松方弘樹の孫は夏生まれ

仁科さんは今、妊娠5ヶ月ごろとみられ、安定期にもはいっています。出産は夏になる予定だそうです。

3月末に話題になったことで一気に注目されるようになりましたが、現在ではようやくほとぼりが冷めてきたような気がします。ですが、夏頃に出産ということですので、また仁科さんの話題にでもちきりになることでしょう。

仁科さんとお子さんに影響がでなければいいのですが。

父親の松方さんにとっても初孫。残念ながら性別はまだわかりませんが、男の子なら松方さんに似れば貫禄がありそうですね。

まとめ

玉の輿にのるかと思ったら、まさかのシングルマザーになる仁科さん。今はまだ米山さんと暮らしいるみたいですが、このままなのかも怪しいですね。

仁科さん自身、思うこともたくさんあると思います。しかし、子供の成長は待ってはくれません。
安定期になっても何があるか分かりませんので、ストレスを溜めすぎず、穏やかな妊婦生活を送ってほしいです。

出産後も大変でしょうが、養育費はだしてくれるということなので、お金は米山さんに任せて、子供との時間を大切にしてもらいたいです。そしてなにより、無事に可愛い赤ちゃんが産まれることを祈っています。