「こりん星のゆうこりん」で、おなじみだった小倉優子さん。可愛らしい見た目と、不思議ちゃんキャラクターで人気を博しました。

そんな小倉さんも、もう一児の母親です。今では料理本をだしたり、かつてのイメージとはかけ離れています。

ちなみに旦那さんはヘアメークアーティストである菊池勲さんです。お子さんは2012年の6月5日に男の子を出産しています。

スポンサーリンク

教育ママになっている!

小倉さんのお子さんは今3歳を過ぎたころです。来年度から幼稚園に通い始めるかなという年齢ですね。

そんな息子をもつ、小倉さんは教育熱心のママのようなのです。

子供がまだ一歳にも満たないことから、習い事も3つもさせていると報道されたことがあります。

英語に算数、音楽といろいろな教室に通っているそうです。小倉さん自身もお仕事があるのに、すごいですね。

ブログでも習い事に通っている様子や写真を紹介されています。また、ナイナイアンサーではバイオリンを弾いていることを紹介したようです。

小倉さん自身も習い事が好きなようで、出産前には7つの料理教室に通っていたそうです。

お金と時間もそうですが、好きでないとできないことですね。私には前できないので、ただ凄いとしか言いようがないです。

スポンサーリンク

習い事って必要なの?

今から英才教育の小倉さん息子ですが、小さいうちからの習い事はどうなのでしょうか。

日本語も十分に理解していないのに、英語を習う必要はあるのでしょう。いろいろな意見を探してみました。

賛成派の意見では、自分でやりたいの見つかるまで待ってやると、遅すぎるのもあるからなどがありました。

しかし、物心ついてやりたくないと言ったなら無理に続けさせるのは親のエゴだということのようです。

自分で選べるようになるまでの手助けといった具合でしょうか。

反対派では、そんな小さいうちからの習い事は、ただ親の自己満足や自分にないものを子供に求めすぎ、子供はペットではない、などキツめの意見が目立ちました。

たしかに泣いて嫌がるのに連れて行くとなれば、親の自己満足ですね。

また、どんなに小さいうちから色々習わせても、親が自立できるようにしてあげなければ意味はないとの意見も。

勉強だけができても、コミュニケーション能力に欠けていたら意味がありません。なんでも親が決めて、そのレールの上を走るような人生ではダメなのです。

他にも教育ママはいる!

小倉さんの他にも、教育ママで有名な方はたくさんいます。

親子でテレビ出演もする、新山千春さんもその一人です。今、お子さんは小学生ですが、英会話にダンス、水泳と大忙しです。

また、石田純一さんの妻である東尾理子さんも教育ママだそうです。息子さんはまだ幼稚園の年齢ではないのに、有名どころの説明会に出向いているようです。小さいうちから大変ですね。

最近では、オリエンタルラジオの中田敦彦さんを旦那にもつ、福田萌さんは学歴自慢で炎上していましたね。

芸能人は注目を浴びるので、子供も習いごとや、お受験が付きまとうのかもしれませんね。お金もたくさんつぎ込めますしね!

まとめ

私の中では小倉さんは未だにこりん星のイメージが強いので、教育ママとは意外でした。小さいうちからの習い事には賛否両論ありますが、結局は個人の自由ですね。

ただただ芸能人はやっぱりお金持ちだわと思うばかりです。

小倉さんは教育ママといっても、ブログを読むとものすごくお子さんを愛されている感じが伝わってきます。

習い事も息子が笑ってくれたから、また行こうというような感じで、微笑ましいです。このまま愛の溢れる素敵な親子でいてほしいです。